自然の力を取り入れる

先週から暖房を入れ始めました。最近、寒くないですか?乾燥肌である私にはつらい季節。冬は太陽の位置が低い。岐阜の不動産会社で土地を探してこれから家づくりを建てる方なら、きっと岐阜の気候にも詳しいですよね。寒い冬は太陽の光の位置も低く、家の奥まで届きます。日中の光を奥まで届かせ、ポカポカと暖かくなります。パッシブだ!日本の家は庇(ひさし)を深くとり、夏の太陽の高い光を遮り、冬の光を取り込むパッシブな暮らしができます。自然と共存している感じで、豊かな気持ちになりますね。この1週間、最近多くのお客様とお会いした1日でした。打ち合わせの回数が増えたお客様から、久しぶりにお会いしたお客様、遠方からわざわざ来て下さったお客様とさまざまでした。やはり、お客様とお話をするのは楽しいですね。少しでも多くの方に心地の良い無垢の木の家に住んでいただきたいと思いますが、これから我が家を建てようと考えられているお客様には悩みがあります。「どうしたらお客様のためになるのだろう」と考えずにはいられません。住宅営業という立場ではありますが、売ることを仕事だとは一切思いません。お客様の一番の家づくりを一緒にお手伝いさせていただければと思います。そんな事を感じた2日間だったと思います。若者ではありますが、頼っていただければと思います。