木を活かして自分の好きな空間づくり

家に入って「素敵!」の連発・・テレビボードはおばあさんの古ダンスだったり。チェストだったり。使い込んだあじのある家具が目に入りました。好きなものや、こだわった家具がひとつあるだけで居心地のよい空間になりますよね。一人暮らしで、なかなか自分の生活に手を加えれずにいたこの頃。仕事にも社会人にも慣れてきて、生活を変えていきたいなと思うこの頃。「自分の好きな空間づくり」に手を入れようと思います。今後の一つの楽しみになりそうな予感♪岐阜市内で新築のお引渡式を執り行いました。木に包まれた新しい暮らしが始まります。土地探しから始まった家づくり。なにより家族の健康を第一に考えた家づくり。環境にも優しい家づくりが実現しました。建築中には新しい家族も増えました。今日は、お客様にモデルハウスのご案内をする練習をしました。スタッフをお客様と仮定し、また別のスタッフが営業としてお客様に気持ち良くモデルハウスをご案内する練習をしています。モデルハウスをお客様に気持ちよくご案内できなければ、せっかくの良い家が伝わらないですからね。いろいろとわかりやすい資料を用意し、お客様の家づくりに少しでもお役にたてるようにこのようなご案内の練習をしています。夏にモデルハウスをご見学いただいたお客様へ、寒い季節が来ました。冬のモデルハウスもぜひ体感しに来てください。もちろんスリッパはお出ししておりません。無垢の床板のあたたかさの実力を感じてください。PR:岐阜で木の家を建てよう